所沢市議会議員 末吉みほこ

<<   >>
2013年 12月 27日 (金)

CO2を減らそう

by 末吉美帆子

12/11にも書きましたが、所沢市の古着リサイクルは
拠点・集団資源回収で340トン。
 焼却ゴミ55000トンのうち(組成分析で9、1%の)古着は5000トンと予測できます。
この5000トンを燃やさなかったら?
環境省が公表している「3R原単位算出表」の
古着の回収・リユース単位7.52Kg-CO2(古着1KgあたりのCO2削減量)で算定すると
37600トン削減できます!
・集積所からの収集運搬削減
・再使用で新たに衣類製造しない削減
などが含まれ、単純に
・古着が焼却されないことによるCO2削減量は
4120トンです!
でもすごいですよね。
古着を再利用またはウエス原料にリサイクルし、CO2も削減できる繊維リサイクルを積極的に進めたいと改めて思います。
*環境クリーン部に計算をお願いしました。ありがとうございます。

T R A C K B A C K
この記事のトラックバックURL
./tb.cgi/561



<< >>






RSS

Ringworld
RingBlog v3.20