所沢市議会議員 末吉みほこ

<<   >>
2013年 11月 25日 (月)

学校図書館に人がいたら

by 末吉美帆子

 11/22 所沢文庫・親子読書会連絡会の見学会で
所沢小学校図書室と、市立図書館所沢分館を訪れました。
 各中学校と松井小学校図書館には司書が配置されていますが、小学校は所沢・東所沢のみです。
 
市で最も歴史が古く1000名以上の児童数の所沢小学校。図書室は高学年・低学年と2つあります。
 司書さんの努力もあり、休み時間にたくさんの子ども達が訪れる高学年図書室は、とても明るい雰囲気。
低学年図書室では2年生の「図書室探偵団ビンゴ」の授業を見せて頂きました。
 
 図書館に精通しているメンバーから
「分類がまだ未整備なのでは?」などの質疑があり
「2年半前、初めて職についた時、本が混ざり闇鍋状態。ゴキブリの卵まで出てきました。やっとここまできました」との説明。苦難がしのばれますが効果はあがっています。
 
 校長先生や司書教諭との連携。公立図書館との連携。
ボランティアの協力体制。司書の情報交換と研修機能。
全てを司書補助員の努力のみに帰すのは違うでしょう。
 
 やっと入り口にたった小学校図書室司書。
適切な人がいれば活き活きと動き出すのは明らかです。
課題を洗い出しながら、次のステップに歩み出せたらと思う見学会でした。

T R A C K B A C K
この記事のトラックバックURL
./tb.cgi/552



<< >>






RSS

Ringworld
RingBlog v3.20