所沢市議会議員 末吉みほこ

<<   >>
2013年 11月 7日 (木)

炎の料理教室100年

by 末吉美帆子

 大正2年、ガスを使った料理教室が初めて開催されました。100周年の今年、東京ガス銀座スタジオでの料理教室に参加しました。昭和30年代の再現でミンチボール、クラムチャウダー、スイートポテトの懐かしさを誘うメニューでした。
 大正3年の東京瓦斯株式會社「瓦斯應用料理講習會」
記録には『無論講習生は全部婦人ばかしであるが、十五六の妙齢なる少女も居れば、五六十の白髪老婆も混じって居る』
とあります。白髪老婆(笑)とは、何とも失敬至極ですが、平均寿命が短かった時代。全く隔世の感です。
 
 料理教室は今や、キッズ向け食育、男子厨房、エコクッキング、シェフの特別講習など広がっています。花嫁修行などと言われ女性だけに押しつけられていた時代は終わりました。食の大切さはいつの世も変わりません。生産の仕組みを知り、食材を愛しみ、美味しく健康に食べたいものです。

 

T R A C K B A C K
この記事のトラックバックURL
./tb.cgi/544



<< >>






RSS

Ringworld
RingBlog v3.20