所沢市議会議員 末吉みほこ

<<   >>
2013年 10月 4日 (金)

車椅子の回り道

by 末吉美帆子

 所沢市民文化センターミューズ。中ホールで映画会があった時、車椅子のルートの大変さを改めて知りました。
 まずエレベータがなく、急な階段を登らなければホールには入れない。足が悪い方には地獄。
車椅子は、本館チケット売場からエレベータで上りスタッフ等が使う裏口から延々と向かわなければたどり着けません。たまたま私たちは係員に案内してもらいましたが、2ヶ所扉があり「鍵がかかっていることもあります」と平然と言われました。1人だったら立ち往生してしまいますね!
 ホール一階の車椅子席から、二階の玄関ホールには行かれません。延々と本館に戻りエレベータ、また延々とホールに戻るという信じられないルート!車椅子の方が、玄関ホールで関連グッズや書籍を買いたいとおっしゃったのでルートを再び辿りました。救われたのは「すみません」とおっしゃらなかったこと。すみませんと謝りたいのはこちらです!
 建設時の20年以上前にはバリアフリー、ユニバーサルデザインの考えがなかったとはいえ、後付けの改善は難しく遅々と進みません。高齢社会に向けてバリアフリー施設改修を進めるよう9月議会で一般質問しました。周囲の助け合いも大切なことです。
 10/3の戦没者慰霊祭には、献花のため舞台に登る5段の階段両脇に手すりがつきました。年々高齢化する遺族のための心遣いです。うれしくなりました。

T R A C K B A C K
この記事のトラックバックURL
./tb.cgi/535



<< >>






RSS

Ringworld
RingBlog v3.20