所沢市議会議員 末吉みほこ

<<   >>
2013年 6月 8日 (土)

風疹ワクチン助成事業に関して

by 末吉美帆子

 妊娠希望の女性と、妊婦の夫に対して風疹ワクチン接種に対し、4月〜10月分に三千円が助成されます。
専決だったため6月議会の教育福祉常任委員会で審議されました。
 妊娠初期に風疹にかかると、胎児の形成期にある耳、目、心臓に障害が発症する危険があります。但し例年は全国で0〜2件程度です。予防接種行政の変更に影響され免疫のない世代に流行が起こり、今年は10件発症しています。
 免疫のない妊婦は人混みや子どもの多い場所を避けるのが最善です。
基本的に子どもの病気だからです。最重要なことは「妊娠する前に免疫をつける」ことです。風疹は3日麻疹の名の通り、基本的には軽微な感染症と言われており自然免疫が最善かと思います。予防接種は免疫の数値が下がる可能性があり、調べることも重要かと思います。
 配偶者など周りから守ることも否定はしませんが、情報発信と啓発も是非充実させてほしいと思います。

T R A C K B A C K
この記事のトラックバックURL
./tb.cgi/517



<< >>






RSS

Ringworld
RingBlog v3.20